HRI
 トップページ > イベント情報 > 2017年12月20日『一橋総研三田経済研ジョイントセミナー』ご利用に際して個人情報保護方針 
トップページ
書籍
イベント
一橋総研とは
リンク
お問い合わせ
イベント情報 イベント情報
2017年12月20日

一橋総研三田経済研ジョイントセミナー

イベント一覧に戻る プリント用のページを開く この記事を知人に知らせる

第4回目の一橋総研・三田経済研ジョイントセミナー「北朝鮮の核脅威と日本の選択―国論の行方を問う」を下記の如く開催しますので奮ってご参加下さい。

※参加される場合は下記申込先もしくは申込フォームよりお申し込みください。

概要
共 催一橋総合研究所
三田経済研究所
日 時2017年12月20日(水) 18:30〜20:30頃
テーマ「北朝鮮の核脅威と日本の選択―国論の行方を問う」

 依然と緊迫の続く「北朝鮮の核脅威」の中で、戦後日米安保体制の下、安穏としてきた日本の安全保障政策、そして日本人自身の「国防感覚」に大きな試練が負いかぶさっている。
 北朝鮮の核保有阻止のために今何が出来るのか?さらに北朝鮮の核恫喝外交が現実化した場合、非核三原則や平和憲法はどうなるのか?日本国際問題研究所主任研究員小谷哲男氏による冷静客観的な情勢分析をベースに、タブーを恐れぬ熱論を展開します。
講 師■小谷 哲男氏 日本国際問題研究所主任研究員

同志社大学院法学研究科博士課程修了、ヴァンダービルト大学日米センター研究員、海洋政策研究財団研究員、岡崎研究所研究員を経て現職。他に平和・安全保障研究所研究員や法政大学兼任講師等を務める。
場 所東京都千代田区一ッ橋2-1-1 如水会館 14F 「記念室東」

東京メトロ東西線竹橋駅下車 1b出口 徒歩4分
東京メトロ半蔵門線神保町駅下車 A8・A9出口 徒歩3分
都営地下鉄三田線神保町駅下車 A8・A9出口 徒歩3分
都営地下鉄新宿線神保町駅下車 A8・A9出口 徒歩3分
会 費3,000円
※サンドイッチ&コーヒー・紅茶付き
※参加費は当日会場でお支払いください。
定 員40名
(先着順のため超過した場合、お断りすることがあります)
お問合先info@h-ri.org
※上記メールアドレスまで送信下さい。
お申込お申込みフォームよりお申し込み下さい。
TOP PAGEこのページのいちばん上へ
ご利用に際して個人情報保護方針 Copyright (c) 2002-2017 Hitotsubashi Research Institute. All Rights Reserved.